初心者からwebデザイナーに転職するための学校選び

このサイトでは、webデザイナーになりたい人に向けて役立つ情報を紹介しています。

デザインを学ぶなら

デザインに使うソフトはIllustrator、Photoshop、InDesign。これだけできれば、Web、紙媒体ともデザインはOK!Illustratorは、デザインの見た目(ビジュアル)を作るソフト。Photoshop は画像処理ソフト。InDesignは、書籍などのページもののデザインに向いているソフト。 webデザイナーのプロとして、サクサクこなしたいこの3つのソフトを完全制覇します!

詳細をチェック

コーディングの知識を身につけるなら

webデザイナーに求められるコーディングとは、HTMLとCSS。Webサイト制作の基本となる言語です。はじめは少しとっつきにくいかも知れませんが、文字や写真を配置したり、装飾したりと、自分の書いたコード(タグ)がビジュアル化する面白さは、まさにクリエイターの醍醐味。これは基礎からしっかりと学んでいきましょう。

詳細をチェック

動的な表現を学ぶなら

Webサイトのトップを印象的に魅せるFlash。「おぉ!」と唸るような作品に出会うと、コレはどんな会社だ?と興味がそそられるというもの。デザインのほかに、ネットで買いものをするときに使うショッピングカートやSNSサイトなどを構築するPHP、Java script。これらができれば、現場で重宝がられること間違いないでしょう!

詳細をチェック

SEOの知識を身につけるなら

せっかく作ったサイトを、誰も見にきてくれなくては意味がありません。クライアントは、商品が売れるサイトしか求めていないのです。SEOの専門家にならなくても、webデザイナーならSEO対策の基礎くらいはしっかり押さえておきたいものです。

詳細をチェック

スマートフォン制作を学ぶなら

今、業界で急激にニーズが伸びているのがこのスマートフォン制作。案件を抱える会社は、優秀な人材確保に奔走しているのです。スマートフォンデザインルールを習得していることは、就職の大きな強みになること間違いありません。

詳細をチェック

身に付けたいスキルで学校を選ぶ身に付けたいスキルで学校を選ぶ

「さあ、webデザイナーになるぞ!」と思ってスクールに通っても、「webデザイナーとして何がしたいの?」という明確な目標がなければ、お金と時間の浪費です。「どんなスキルを身につけたいのか」を知ることが大事です。Webサイト制作か、Webマーケティングか、アートディレクションか、プログラムか?
やりたいことが決まったら、その目標を確実に達成できるカリキュラムのあるスクールを探します。そのスキルのために、どんな講座を設けているのか、どんな先生が教えてくれるのか、納得がいくまで見極めてください。
とにかく転職のためのスクールは、短期間に集中して学ぶのがカギです。

スクール一覧

RecommendSCHOOLオススメのスクール

東京デザインプレックス研究所

星の数ほどあるスクールの中から、就職に強いスクールをピックアップした中でもひときわ心惹かれた東京デザインプレックス研究所をご紹介します。
全てのコースに共通してついてくるプレックスプログラムは2年間無料で受けることができる講座で、トップクリエイターの話が聞けたりデザインに関わるものとして必要な知識や考え方の基礎が身につけられます。
もちろん技術面でも、最新の情報を元に最適な設備環境で学ぶことができ自習にも使用できるので家にデザインソフトが入っていなくてもみっちり学ぶことができます。
デザインを仕事にしたいという情熱のある人にもピッタリのスクールです。

あなたはどのタイプ?授業体系の選択は自分次第身に付けたいスキルで学校を選ぶ

学校によって、授業のスタイルは様々。
大きく分けると「マンツーマン授業」「クラス制授業」「オンライン(オンデマンド)授業」「実技研修」となります。
webデザイナーとして転職活動を成功させるためだけでなく、就職後も現場の即戦力として活躍するためには、学校でどのような形で技術を身に付けることができ、そしてどこまでフォローしてくれるのかが鍵となりまるでしょう!
ここでは、授業体系別にどのような授業なのか、そしてメリットやデメリットにどのようなことがあげられるのかを紹介していきたいと思います。あなたにはどの授業体系が合うのでしょうか?webデザイナーになりたいあなた、ぜひここもチェックしておきましょう!

タイプで調べる

私がデザイナーになるまで~転職体験記~私がデザイナーになるまで~転職体験記~

出版社に編集者として就職して、仕事には満足していました。でも出版業界が、かなり厳しい現実にあるのは事実。自分も「雑誌を見るよりWebサイトで情報をチェックしてるなぁ」と気づいたとき、「やっぱWebの仕事」かなと思いました。今の仕事に近いのは、webデザイナーと、スクールの資料を取り寄せました。とにかく短期間で確実に技術を身につけたかったし、31歳の転職なんで、即戦力はアピールしたいと思っていました。

転職成功の秘訣を伝授

WEBデザイナーの仕事とは…WEBデザイナーの仕事とは

webデザイナーの仕事は、Webサイトを作ること。Webのレイアウトをデザインするだけでなく、画像を作ったり、HTMLやCSSコーディングをしたりと技術の幅を求められます。ときにはクライアントと打ち合わせも必要だし、SEO対策のイロハくらいは理解しておきたいところ。仕事をしながら自分の強みも出てきますが、「コレしかできません」では採用する側としてはちょっと物足りないかも。

WEBデザイナーに必要なものとは…

>>東京デザインプレックスで即戦力になるスWebデザイナーを目指す!

おすすめのWEBデザインスクール一覧おすすめのWEBデザインスクール一覧
東京デザインプレックス研究所東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所

「大人のための本格的なデザインの学校を創る」という目的の元、教育業界のみならず、デザイ業界やコンテンツ業界が一緒になって作り上げているのが東京デザインプレックス研究所です。 デザインに関係したことを学べるため、その幅はWEBデザインから空間デザイン、雑誌の編集までと様々なコースが用意されており、自分の目標のために入学前の個別相談でどのコースで学ぶのが最適かを選択できるので、「デザインを仕事にしたい!」と漠然とした、でも熱い想いを持っている人にも人気があります。

卒業生の声をチェック

デジタルハリウッドデジタルハリウッド

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドは、Web関連のスクールにとどまらず、大学と大学院、そしてコンテンツ制作会社を併設しています。
デジタルハリウッドの卒業生は、国内外の企業、SOHO、自身で企業するなど進路は様々です。特に3DCG分野に強く、高いレベルの技術を学べ、誰でも知っている有名な作品を手掛けた卒業生も少なくありません。近年はアニメや映像など、CGアーティストやアートディレクターとして働く卒業生も増えてきています。

卒業生の声をチェック

ヒューマンアカデミーヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、趣味の習いごとから各種資格取得、就職・転職を目指す社会人、学生のための総合専門教育機関です。全国に46校を展開し、そのジャンルは、ネイルやアロマテラピーなどのビューティ系、インテリアコーディネーターなどのクリエイティブ系、ほかにも医療福祉系、国家資格系と多岐にわたります。そして、このなかにWebコースがあります。プロのカウンセラーが、目標の設定・コース決定から学習プランの策定までサポートしてくれます。

卒業生の声をチェック

>>東京デザインプレックスで即戦力になるスWebデザイナーを目指す!

ナガセPCスクールナガセPCスクール

ナガセPCスクール

ナガセPCスクールは、パソコン教室としてはじまったスクールで、マイクロソフトオフィスのスペシャリストの排出に定評があります。そこから派生したWebスクールがあり、資格取得に重きを置いたカリキュラムも充実しています。
初心者向けにWeb業界就職セミナーなども開催し、セミナー終了後は専門カウンセラーよるキャリアカウンセリングも行っています。
ソフトや開発言語など単一に学べるコースもあるので、コレだけ学びたいという人もコース選択がしやすくなっています。

卒業生の声をチェック

リカレントリカレント

リカレント

リカレントはWeb関連だけでなくインテリアコーディネイト、DTP、CADなどのカリキュラムがあるスクールで、どれも資格取得を強みとしています。
Webの資格では「WEBデザイナー検定エキスパート」を押していて、リカレントの合格率は87.9%を誇ります。そしてほとんどのカリキュラムに「合格保証制度」がついています。リカレントの受講生の多くは、業界未経験や初心者。そのためカリキュラムは初心者対応で、授業は基本的な内容から展開し、授業は少人数クラス担任制を採用しています。

卒業生の声をチェック

インターネットアカデミーインターネットアカデミー

インターネットアカデミー

インターネットアカデミーは、「IBJ」というWeb制作会社が母体のスクールです。
Webの普及と教育活動を担うW3C(World Wide Web Consortium)のメンバーで、世界で通用するカリキュラムを提供し、教育活動を国際的にも行っています。
サイト内に、「就職・転職したい人」「在宅・フリーで働きたい人」などと目的別にコースを紹介しているので、何を学んだらよいか分からない場合に参考となります。コースは予算や期間に合わせて、カスタマイズすることもできます。

卒業生の声をチェック

>>マルチなWebデザイナーになるには!?

PAGE TOP