Webデザイナー検定エキスパートの資格取得を目標にしたリカレントとは?

数あるウェブスクールの中から、リカレントで学ぶメリットを紹介していきます!

TOP > 就職に差がつく学校選び > リカレント

リカレント

リカレント

リカレントで身につくスキルから、おすすめのカリキュラム、主な就職先、先輩からのコメントなど、スクール選びに役立つ情報をご紹介しています。
リカレントはWeb関連だけでなく、インテリアコーディネイト、DTP、CADなどのカリキュラムがあるスクールで、どれも資格取得を強みとしています。
Webの資格では「WEBデザイナー検定エキスパート」を押していて、リカレントの合格率は87.9%を誇ります。そして、ほとんどのカリキュラムに「合格保証制度」がついています。これは万一本試験に不合格の場合は、翌期または合格保証書に記載された期日までに開講される検定対策コースの受講料を免除するというもの。
リカレントの受講生の多くは、業界未経験や初心者。そのため、カリキュラムは初心者対応で、授業は基本的な内容から展開し、少人数クラス担任制を採用しています。初心者サポートも充実しており、スクールカウンセラーが受講生の目標達成を全面的にバックアップしてくれます。

総合評価

総合評価

リカレントのWebデザイン関連コースでは、OSの基礎から学び、基本のHTML/XHTML、CSSだけでなく、JavaScript、Flash、Fireworks、Dreamweaverの技術を学びます。
スマートフォンは、基礎の+αとしてカリキュラムがつくられ、単一のコースはありません。PHPについては、SNSやECサイトなどのシステム開発を目的とした単一カリキュラムがあります。
リカレントはどのコースも「Webデザイナー検定エキスパート」の資格取得を目標としていて、合格保証つき。カウンセラーによる試験対策も充実しています。

WEBデザイナーに必要な資格を見てみる

リカレント気になったカリキュラム

Webサイト制作プロ養成コース

リカレントのカリキュラムWebサイト制作プロ養成コースではOSの基礎からWeb制作に必須のHTML/XHTMLやJavaScriptなどの構文、 Dreamweaver、Flash、Fireworksなどのスキルを90時間(全36回)で習得します。さらに、通信、ネットワークやデジタル情報の基礎、コミュニ ケーションデザインなどを学習することにより、Webサイトの制作技術を総合的に身に付けていきます。
もちろん「WEBデザイナー検定エキスパート」の資格取得対応のカリキュラムで、合格保証制度もついています。
また、授業や資格取得、将来の仕事までイメージがつきにくい人向けに、リカレント選任スタッフによる個別カウンセリングをしています。

Webサイト制作プロ養成コースの特徴を見る

リカレントこんな人にオススメ

リカレントは、Webのことはまったくわからないから基礎から勉強したいという人にオススメです。

  • WEBデザイナー検定エキスパートの資格をとりたいリカレントはIT関連の専門学校ではなく、広くさまざまな分野のデザイン講座を開設している専門学校です。そのため、一般的なIT系専門学校のWebデザイン講座に比べると、非常にデザインそのものへの意識を強くもった授業を受けることが可能です。
    デザインというのは、ただの「見栄え」のことではなく、あくまでもそのサービスや商品をより便利で魅力的にするためのものです。その点への強い意識があるからこそ、リカレントでのWebデザイナー講座では、小手先の技術を身につけるだけでなく、現場重視・実践主義で基礎から体系的に学ぶことが可能となっています。授業はWebデザイナー検定エキスパートに対応しており、毎年高い合格率を誇っています。
  • 社内で、Webサイトの担当をしているので、SEOやユーザビリティなど知識を広げたいWebデザイナーに求められる役割は、年々増えています。SEO対策やサイトのユーザビリティといった点への配慮は、従来であればWebディレクターの仕事でした。しかし、Webに要求される機能や成果が幅広くなるにつれ、Webデザイナーにもそういったサイト構築の知識がある程度求められるようになってきています。サイト構築・運用の前提となる知識をあらかじめ共有できていれば、それだけターゲットやトレンドに合致したデザインをしやすくなります。また、Webディレクターから見ても仕事がしやすくなりますので、よりデザインの発注が多くなることにも期待できるでしょう。
    リカレントの「Webデザイン講座」では、ビジネス用途のWebサイトに特化したデザインの技法も学ぶことが可能です。現在の職場ではもちろんのこと、今後転職を考えている場合にもこうした知識は役立つことでしょう。
  • 大学に通っているので、夜間や土日などの時間を利用して勉強したい今の時代、しっかりとした技術を持っているということは生涯のキャリアにおいて大きな強みとなります。学生の方であれば、なおさら空き時間を利用してWebデザインの勉強に励みたいと考えている人も多いことでしょう。
    しかし、趣味のレベルならともかく、現場で実践的に使えるレベルのスキルを身につけようとなるとなかなか独学では難しいもの。大学に通いながらWebデザインを本格的に学ぶことは簡単ではないのが実情ではないでしょうか。
    そこでオススメしたいのがリカレントです。リカレントでは、夜間クラスや土日クラスも開設されています。もちろん昼間部クラスとは同じカリキュラムですから、効率よく時間を使って確実なスキルを身につけることが可能です。

という人にリカレントは向いています。リカレントの講師は、各分野の高度な技術・知識を兼ね備えているプロ。優れたコミュニケーション能力で、初心者への理解を促しながら指導してくれます。もちろん、業界最高位の資格取得者でもあります。

その他のWEBデザイン学校の評判をチェック

リカレント卒業生の就職先&卒業生の声
卒業生の就職先

一般企業(Webサイト制作部)、Web制作会社、自営など。ほかに派遣会社を通して、様々なフィールドで活躍しています。正社員だけでなく、卒業生の希望に応じて契約社員、アルバイト、フリーランス、SOHOなどもあります。

卒業生の声

ネットショッピングやブログなど、私にとってWebは生活に欠かせないもの。だから、Webデザインをするにも、常にユーザビリティを意識しています。リカレントのカリキュラムは、Webデザインに関わるスキルをバランスよく学べるところがいいですね。業務の全体を把握しながらも、それぞれの得意な部分を さらに強められます。
実家が経営している飲食店でWebサイト制作を外注したのですが、それを自分でより良くしたいと、Webデザインに興味を持ちました。リカレントのカリキュラムの良いところは企業サイトを想定して、企画を立てるところからノウハウを学べる点。実践的で役に立ちます。

就転職実績・卒業生の声を見る

リカレント特典・サポート
教育訓練給付制度
講座料金の最大20%に相当する額(上限10万円)が、ハローワーク(職業安定所)から支給されます。

今さら聞けないデザイナーの気になる給料とは?

リカレントアクセス

リカレント

http://www.recurrent.co.jp/

  • 池袋、新宿、渋谷、横浜
  • 営業時間
    平日 10:00~21:00
    土日祝日 10:00~18:00
  • お問合せ・お申込み
    フリーダイヤル0120-80-9217

その他のWEBデザイン学校の評判をチェック

PAGE TOP