あなたはどのタイプ?タイプ別におすすめの授業体系を紹介しています。

マンツーマン、クラス制、オンラインなど授業スタイルについて詳しく紹介していきます!

TOP > あなたはどのタイプ?授業体系の選択は自分次第

あなたはどのタイプ?授業体系の選択は自分次第

あなたはどのタイプ?授業体系の選択は自分次第

スクール選びで大切なことは「どんな技術を身につけられるか」だけでなく「どのように教えてくれるか」という授業体系の選択です。
授業体系には「マンツーマン」「クラス制」「オンライン(オンデマンド)授業」「実技研修」などに分けられます。
自分のスケジュール、居住地、性格、身につけたい技術、スクールに行く目的をよく考えて、一番 よいと思われる授業体系を選択してください。「転職するための即戦力となるスキルが欲しい」のであれば、マンツーマンで、実技研修があるのがよいでしょう。「まずは資格がとりたい」「友達(人脈)を作りたい」のであればクラス制。「時間に制限がある」のであれば、オンライン授業が選べます。

しっかり技術を身に付けたい、分かるまでとことん質問したいなら/マンツーマン授業とは?

マンツーマンの授業とは文字通り、一人の学生に対して一人の講師が教えてくれることです。
スクールに集まる学生のレベルは千差万別。マンツーマンの授業は講師が学生の理解度をしっかり把握してくれるので、自分が学びたいスキルを確実に身につけたい場合に有意義です。
また、学校は失敗する場所です。たくさん質問しましょう。マンツーマンの授業は、「疑問を残したくない」「分かるまで質問したい」という人にフィットします。
クラス制の授業と比較するとスケジュールの自由度が高く、オーダーメイドの授業を受けられるのは贅沢なことだと思います。

具体的な授業内容を見てみる

周りから刺激を受けたい、友達を作りたいなら/クラス制の授業とは?

クラス制とは、大人数で一人の講師の講義を聞く授業のことです。
クラス制の授業は技術に直結しない基礎や概要、理論、歴史など、論理的な授業内容を学ぶのに向いています。逆にパソコンを開いてする実技演習や課題制作には、向かないように思います。
一人でコツコツと勉強するよりは、周りの人の頑張りに刺激されてやる気が出る人は、クラス制がオススメです。
そしてクラス制の授業をとる最大のメリットは、なんといっても友達ができることでしょう。Webの仕事をするうえで役立つのが人脈です。学友という人脈は、将来の大きな財産となることでしょう。

具体的な授業内容を見てみる

自由になる時間が少ない、通学するのが負担なら/オンライン授業とは?

オンライン授業とは、ネット上で授業を受け勉強するシステムです。
すべて在宅でオンラインのみで授業を受ける場合と、普段のクラスのサポート的にある場合があるので、スクールがオンライン授業をどのような位置づけで採用しているかを事前に確認する必要があります。
オンラインだけで身につけたスキルですぐに就職できるかというとそれには疑問があります。個人的な意見ですが、メインの授業でなく、サポート的な位置づけをされたオンライン授業であれば効果があると思います。
スクールに通う時間も作れない人には、オンライン授業は便利です。また近くに満足のいく授業内容を展開するスクールがない場合の選択肢にもなります。

具体的な授業内容を見てみる

即戦力を身につけたいなら/実務研修とは?

実務研修とは、実際に作品(Webサイトなど)を作ってみる授業です。
企業に即戦力としてアピールしたいなら、この実務研修は必須と言えるでしょう。
実務研修をうたうスクールは多いですが、そのクオリティもぜひ確認しましょう。各スクールのサイトに掲載させているので、チェックは簡単です。
作品のクオリティもそうですが、その制作の過程がどうであったかというのも重要だと思います。各スクールがどんな内容の実務研修を行っているかも要チェックです。
実務研修で作った作品はポートフォリオを飾る看板となりますが、ぜひ説得力のある作品を完成させて就職活動に臨みたいものです。

具体的な授業内容を見てみる

>>東京デザインプレックスで今必要とされているWebデザイナーを目指す!

PAGE TOP